読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
理・美容室を経営しながらお客様に健康に関しての啓蒙をし、“気付きと”と“学び”そして「続ける習慣」を提案していきます。

日本は“胃ろう”が世界一位!?これがどういうことかおわかりでしょうか!?

日本は胃ろうが世界一位

 

なんとなんと日本は胃ろうが世界一のお国!

 

*胃瘻(いろう、英語表記はGastrostomy)とは腹壁を切開して胃内に管を通し、食物や水分や医薬品を流入させ投与するための処置である。最近では人工的水分栄養補給法と呼称される

 

日本では、終末期の認知症や老衰の人にも積極的に、この胃ろうが使用されるようになったそうです。

 

要は必要以上の延命治療に使われ、莫大な予算(税金)が浪費されているのです。

 

これが“先進医療国家の成れの果て”ということなのでしょう!

 

国家予算の医療費は40兆円を超えますが、果たしてこれがどういう結果を招くであろうか?

 

一度深く考える必要があるのではないでしょうか!

 

以上

 

by ジャスティス・蒔田