読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
理・美容室を経営しながらお客様に健康に関しての啓蒙をし、“気付きと”と“学び”そして「続ける習慣」を提案していきます。

ドリームキラーってご存知ですか!?

皆さんは「ドリームキラー」って言葉を聞いたことはありますか?

 

この「ドリームキラー」というのは、脳科学者の苫米地英人という方が提唱した造語です。

 

夢(ドリーム)殺す(キラー)

 

ドリームはもちろん“夢”ことだけど、このキラーをグーグル先生に聞いてみたところ

 
 
頼まれて人を殺すことを商売とする者。殺し屋。また、特定の相手に強い者。相手を悩殺する人。
 
 
 
ということがわかりました。
 
この場合のキラーは殺人者という意味ではなく、後半の特定の相手に強い者。相手を悩殺する人。
の方だね♡
 
 
 
 
それで、今日のテーマがなぜこの「ドリームキラー」なのか?!
 
別に特別な意味はないです!!(笑)

 

では、気を取り直して、、、

 

この「ドリームキラー」という存在は、いったいどのような存在なのか?はたまたどこに、どんなときに出現するのか?

 

ということがメインなのです。

 

さぁ具体的に示してまいりましょう。

 

たとえば、友人同士や先輩、親友、親類を含めた親御さん。会社の上司や学校の先生など、比較的に本人の身近な存在に、このドリームキラーは比較的多く存在し、またその時々で出現するようです。

 

ではそれらの人達とどんな話をしたとき、またはどんな行動に移ろうとした時にこの「ドリームキラー」は出てくるのかと言いますと、、、!?

 

そうです!!勘の良い皆さんなら、もうすでにお分かりですよね~~ヽ(´▽`)/

 

そうです「夢」を語ったり、大きな野望を抱いたり、自分では出来なかったことや、今でもやりたいのにしてない!!。他に身近な人が「自分の近くいなくなってし」と危機感を感じた時にもこの「ドリームキラー」は出現するのです。

 

だがしかし、この「ドリームキラー」にも二種類がありまして、本当に心の底からその人を心配したり、間違いを正そうとしたり、“慈悲”の心から「ドリームキラー」となる人がいる。

 

これとは逆で、とにかく自分以上の活躍や存在となるのが許せなかったり、自分の所有物(とまではいかないが)だったり、都合の良い存在でなくなってしまうことが嫌だったりする”妬み”によって「ドリームキラー」になってしまうようだ!!

 

かくして、この「ドリームキラー」がなぜか厄介なのだが、その理由は、、、良くも悪くも身近な人ほどなりやすいからなのであるぅ~~!!

 

ではこのような場合、その対処法なんだけどいくつかあります。

 

・無視する

 

・お付き合いをやめる

 

・夢や希望をあまり身近な人や親しい人には話さない

 

かな!!

 

そうなんだ!!

 

夢や希望は本来誰にも話さない方が賢明なのではないかと思う今日この頃。

 

なぜなら、今後さらに日本社会そのものが“妬みツラミ”の集合体みたいな感じになりつつあるかなさぁ~~!

 

 

さぁ、人のことかまってる時間があるなら、そのエネルギーを自分に使っていこうぜぃ~~\(^o^)/

 

では、また明日。

 

by ジャスティス・蒔田