理・美容室を経営しながらお客様に健康に関しての啓蒙をし、“気付きと”と“学び”そして「続ける習慣」を提案していきます。

「続ける」ということはこんなにも素晴らしいのだが、しかし、、、!

 

f:id:kazueiblog:20170412081100j:plain

 

↑の書籍は一年前くらいに購入したものだが、最近もう一度読み返そうと思い、手に取りました。

 

で、「おいおい、本当に一度読んだことあるんかい!?」と思えるほど、本の内容をほとんど忘れていました~~(笑)

 

このタイトル「続ける」と「習慣」が合わさって

 

“「続ける」習慣”

 

(メ・ん・)? 続けること自体が「習慣」なんじゃね?という突っ込みは横に置いといて、人間は何故に “悪い習慣” は簡単には身についてしまうくせに、逆に “良い習慣” はなかなか身に付かないのだろうか??

 

でもよく考えてみたら、“良い習慣”も“悪い習慣”も結果が出てくるのは時間が少し経ってからなんだよね~~!!(゚д゚lll)

 

ましてや、とても大事な、重要な習慣に関して言えば、その成果(結果)が出るのは、しばら~~く後になったりするから、これがまた続ける事は、大変難しいのであります。

 

誰でも一度くらいは「よし!やるぞ~!!」と固く決意しても、なになに次の日や一週間くらいして止めちゃう経験はあると思います。

 

なお、この「続ける」と「習慣」合わせて、それを「習慣化」ということらしいです。

 

ということは、人は何事にも「習慣化」出来れば、その成果は約束されたと言っても過言じゃないくらい、とってもとっても素晴らしいことなのでしょう!!

 

その「習慣化」の技術がこの本には載っていて、その技術を習得するための“コツ”が“満載”という、なんともありがたいものなのでした~~。

 

ですから、所謂「飽き性」の方でも、この技術を学び習得し実践することによって、いとも簡単に「習慣化」できる力を身に付けることができるのでした。

 

とはいっても、あくまで「(習慣化するために)技術を学び習得し実践する」をしなければならないので、読んだだけじゃダメなんですよ~~ん(笑)

 

 

まぁ、自分は今でも習慣化出来てる(と思ってる)ことはそれなりにあるんだけど、やはり成果(結果)が出てくるのは、どうやらまだまだ先みたいだ!!

 

わたくしジャスティス・蒔田は、自称「健康オタク」、略して“健オタ”なので、特に食事に関してはうるさいぞ~!(笑)

 

その他、健康に関してなら「知らないこと以外はなんでも知ってる」ので、聞きたいことがありましたら、機会のあるときにでも遠慮なくどうぞ!!

 

なので、今日から一心不乱に、一生懸命に健康のための「習慣化」に邁進する所存です!

 

では、また明日~~!

 

by ジャスティス・蒔田