理・美容室を経営しながらお客様に健康に関しての啓蒙をし、“気付きと”と“学び”そして「続ける習慣」を提案していきます。

本来なら国会議員がどうのこうのより、その国会議員が会社員の男性が育休を取れない状況を改善するのが先!

国会議員カップル「育休とりたい」 制度ないけど計画=
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151223-00000006-asahi-pol



「育休取れないサラリーマンもいるのに国会議員は取るのか」っていう意見が多いみたいだけど、大事なのはそこじゃないと思う!!


=男性の育休取得いまだ2.3% 政府目標と大きな隔たり=
http://www.asahi.com/articles/ASH6T5CVPH6TULFA026.html


実際、会社が社員の育休取得を拒否するのは「違法」です!

なのになぜ男性の育休の取得者が2.3%しかないのか、、、?

ここが一番大事なポイントでしょっ!!

結論から言いますと、現実的にはとても育休を取れる状況ではないということ!!

どういう状況かというと

・パパの給料が減る!(確か3分の2でしたっけ?)

・職場が育休を取れる雰囲気ではな~~い!!

きっとこんな感じなのでしょう!

本来なら国会議員がどうのこうのより、その国会議員が上のような状況(パパが育休を取れない)を改善するのが先なんですけどね~~!


なんかおバカなお話ですよね~~~!!ぷっww