読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
理・美容室を経営しながらお客様に健康に関しての啓蒙をし、“気付きと”と“学び”そして「続ける習慣」を提案していきます。

おカネで人間を支配する世の中で、どう生きるか!?

おカネで人間を支配する今の世の中で、どう生きるか!?


日本(に限らずだが)は完全な官僚国家(管制経済国家)で「日本のお金を完全に支配している」という事実を事実を皆さんはご存知だろうか?

そればかりか、本来は国民の代表である国会議員は国民の事なんておかまいなしで、官僚や大企業の手先となって動いている。

それが増税であり社会福祉の切捨てという所業である。



石井こうき

上記の本以外にも、ネットでは多くの真実が暴かれているが、当の国民のほとんどがその事実を知らないでいる。

ようは”無知のままで生活してる”ということなのでしょう!!


さて、「おカネで人間を支配する世の中で、どう生きるか!?」の本題に戻りましょう!


このように、日本のお金(予算・税金)を官僚が支配している仕組みや社会を変えることは、到底無理だと思います!

なぜかというと、先に言ったとおり日本の多くのいや、ほとんどの国民が事の本質(事実)を知らないばかりか、なおかつ無感心なのです。

仮に国民の多くがそれらの真実を知ったとしても、世の中を変えるには時間がかかりますし、かつ思いどおりになるわけでもありません。

このように、世の中が変わらなければどうしたらよいのか?

ならば「自分を変えることで生き抜くしか方法はないのではなかろうか」という一つの結論に達しました!


もちろんこれは強制でもなく、ただの私的な提案なので「それは無理!」という方は、現在の社会のシステムの中で従って生きてゆけば、それはそれで良いことだと思う!


では「自分を変える」選択をした者は、まず何をしなければならないのか!?

それは

・国に頼らない覚悟

・現状を知る

・お金に支配されないための対策

この三つが大事になるのではないでしょうか!


まず一つ目の「国に頼らない覚悟」ですが、社会福祉に頼らないということ!

具体的には福祉と年金はないものと思う!!


二つ目の「現状を知る」ということは、政治に関心を持ちメディアに頼らず自分で調べる!ということ!!


三つ目「お金に支配されないための対策」が一番大事で、お金をがなくても生活できる術を手に入れるか、一生涯お金が入る方法を見つけるか(手に入れるか)ということ!!


さて、皆さんはどう思われましたか?


この続きはまたの後ほど!!