理・美容室を経営しながらお客様に健康に関しての啓蒙をし、“気付きと”と“学び”そして「続ける習慣」を提案していきます。

セルフブランディングが必要なのは、その前提として国家破綻があるかもしれないと言うこと!!

http://blog.tinect.jp/?p=10204

↑サラリーマンは少額でもいいから、「副業」をしたほうが良い。そのたった一つの理由。

先ずは↑の記事をご覧下さい。


今後サラリーマンに限らずとも、日本人は一つだけの収入源ではなく、複数の収入源を確保しておいた方がよいと考えられます。


それはなぜか??


ズバリ、すでに日本は財政的に破綻してると言ってもよい状態だからです。


確かに経済的には”GDP500兆円”と言われる日本国ですから、経済規模は大きいのでしょう!

だがしかし、日本はすでに1167兆円(地方の借金も含めると1500兆円超)とも言われる”借金国”です。

国民一人当たり832万円となります!

年金に至っては人口問題(少子化)により、年金制度の仕組みそのものが破綻してると言わざるを得ません!

そのような日本社会でどのように生きていき、どのような生活をしていくのかが、各個人において、今後とても重要な課題になると思います。


ですからこの”セルフブランディング”という考えは、今後この日本社会で生き残るための術(すべ)でもあるのではないか!というのがわたくしの考えでもあるのです。


実際に日本という国が財政的に破綻したとしても、日本という国が無くなるわけでも消滅するわけでもありません!!

どのような社会状況に陥っても、私たちはこの国で生きてゆかねばならないのです!

たとえ”財政破綻”がなくても、日本経済はひどく落ち込んでいくことでしょう!


そんな日本の社会で

”会社にだけ”に頼っていても良いのでしょうか? 

”国にだけ”に頼っててもよいのでしょうか?


最終的にはあなたを守れるのはあなた自身だけ…という基本に立ち返り、すぐにでも”セルフブランディング”を実践して、力強く生き抜いていく覚悟を決めて欲しいと思います。

そして次の時代が、、、どんな時代が来ようとも大らかに迎えることができるよう、私たちは覚悟を決める時が来てるのかな!?、、、と感じる今日このごろです!!

f:id:kazueiblog:20151129211602j:plain

↑官僚天国 日本破綻  石井こうき 著