読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
理・美容室を経営しながらお客様に健康に関しての啓蒙をし、“気付きと”と“学び”そして「続ける習慣」を提案していきます。

皆さんは実際にカリスマ性を備えた方にあったことはありますか?

気づき

f:id:kazueiblog:20151128195434j:plain

↑カメライターのかさこ氏

先日、カメライター(カメラマン&ライター)でかさこさんという方のセルフブランディング&ブログ術という講義に参加してきました。

わたくし蒔田、今までどんな方にお会いしても、あまりグッと惹きつけられるという経験は無かったのですが、このカメライターのかさこさんは違いました。


そう!その存在に始めて”カリスマ性”を感じたのであります。


ここで”カリスマ”についてちょっぴり語りますと・・・

”カリスマ”と聞くと、はなにか本来先天的に備わってる、または生まれ持ってるように思われてる感がありますよね。

でも私たちが知ってる殆どのカリスマは、マスコミや大衆によって作られた虚像であることがほとんどじゃないのかなぁ!?

過去にマスコミによって多く使われた”カリスマ”という言葉は、中身の云々は問わず意外性や外見や立場(人気度)で仕立てられ、番組作りや話題作りのために都合よく使用されてきたフシがある(と感じる)!

だから私たちが知ってるカリスマはせいぜい テレビの中の”なんちゃってカリスマ” や ”自称カリスマ”達かな(笑)


で、なんとなく ”カリスマ(性)” について調べてみた。

するとその概念は『「非言語的行動」でその要素は「確かな存在を相手に示すこと」「パワー」「温かさ」などがある』と出てきた。

ナヌ?「非言語的行動」??

それは「言葉を使わない行動」らしい!!

そしてその言葉を使わない行動の中に確かな存在を相手に示すこと」「パワー」「温かさ」が入ってる、というではないか~~!!

(「なんだ!要は雰囲気かよ!!」と一応ツッコミを入れておきます。ぷっww)

でも、かさこさんは「非言語的行動」以外の確かな存在を相手に示すこと」「パワー」「温かさ
を備え付けていたように感じました。(フル装備でした~~!!)


もしかしたら”セルフブランディング”(自己のブランド化)とは、この確かな存在を相手に示すこと」「パワー」「温かさを自分で備えること!つくり上げることなのではないのだろうか!?またそのための”ブログ術”とは言えまいか!?


さすが15年間、毎日ブログを書き続け、自分と対峙し続けた人間(かさこさん)の言葉は重かったのでした。

かさこさんは見た目は普通の方でカリスマ的ではないかもしれません。(かさこさんスミマセンm(_ _)m)

だが実際にお会いして見ると、その存在は十分な”カリスマ性”を持った方でした。


さぁ、かさこさんに興味が出てきた方は、先ずはかさこさんの ”セルフブランディング” でググってみよう!!\(^o^)/


そしてみなさんも「セルフブランディング」を始めてみてはいかがでしょうか!?