読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
理・美容室を経営しながらお客様に健康に関しての啓蒙をし、“気付きと”と“学び”そして「続ける習慣」を提案していきます。

自分の「バカを治す」方法はこれ!!

書評(本)

f:id:kazueiblog:20151126160223j:plain

↑バカを治す  適菜 収 著

「バカを治す」とはなんて爽快なんでしょう(笑)

現代人、特に日本人はひどくメディアや学校教育や芸能関係に洗脳されまくり、正しい判断が出来ない人が社会に蔓延している!!(と感じる!!)

テレビのニュースの報道を鵜呑みにし、選挙で政治家の公約を信じ、教科書で書かれてる歴史を疑うこともしない!!

何度でも何度でも面白いくらいに簡単に騙される人種(?)


では、日本中の誰もがそうかと言うと、けしてそんなことはない。

一定の割合で今ある社会を疑り、不信感を抱き、自分で調べ、行動してる人たちもいることは確かだ!

でも残念ながら”洗脳”というのは、その洗脳が解けた瞬間に、また別の洗脳にかかってしまうという!


人間はもともとかなり愚かだから、その愚かさつまり「自分のバカさ加減」を知っておくことは、自分のためであり世界のためであると確信します。


この「バカを治す」という本は、バカを排除するための本ではありません!!

一人ひとりが自分の中の「バカ」を破壊し、自分の「バカさ加減」を自覚し、自己を克服し、自分の仕事に専念するための本です!!


さぁ、あなたはどのように自分の中の「バカ」を破壊して、どのようなヒトという人間になりますか!?