読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
理・美容室を経営しながらお客様に健康に関しての啓蒙をし、“気付きと”と“学び”そして「続ける習慣」を提案していきます。

自身のブランド化(セルフブランディング)は絶対に必要!?

生き方

 

f:id:kazueiblog:20151125201810j:plain

↑カメライター(カメラマン&ライター)、トラベルライターのかさこさんと。

昨日、カメライター(カメラマン&ライター)、トラベルライターのかさこさんが提唱するセルフブランディング術&ブログ術の講義に行ってきました。

講義内容は

●仕事につなげるためのブログの書き方 ・ブログ更新の秘訣 ・好きなことの見つけ方を知りたい方

●好きを仕事にするセルフブランディング術11カ条がわかる

 

f:id:kazueiblog:20151125203327j:plain



ブランディングとはブランド化することだが、かさこさんはセルフ・ブランディングを提唱している。

ズバリ「自分自身のブランド化」だ!!


では、なぜそんなこと「自分自身のブランド化」(セルフ・ブランディング)が必要なのか?

それは日本社会の「時代」が変わったから、、、だということでしょう!!


ではどんな時代に日本は変わったのか?


確実に言えることは”便利だが生きにくい世の中になった”ことだろう!

終身雇用も崩壊して生活保障や社会保障セーフティーネット)も削減の一途、将来の夢、希望は描きにくくなっている。

会社(企業)はどんどんブラック化されてきている。(ちなみにマンガ作品の”進撃の巨人”ですが、「巨人が大企業(グローバル企業)で、人々はその大企業にいとも簡単に命を奪われて(食われて)ゆく」という解釈もあるとかないとか、、、)

そんな社会の中で私たち庶民(国民)がどのような形で生きてゆけばいいのか?

その答えの一つが「セルフブランディング」にあるのではなかろうか!?

大事なことを言っときますがこれは”良い”とか”悪い”とか二者択一の、単純な問題ではありません。

あなた自身が自ら判断し行動することの問いが、この”セルフブランディング”そのものだということです。(講義に参加するとその意味がよくわかります!)


当然、世の中は全てが”合理性”のみで出来ているわけではありませんね。

現在の競争社会はやがて破綻するでしょう。

なぜならそれは不条理が伴うからです。

競争に勝った者だけが生き残るかもしれませんが、現実には人間はどのような形であれ”生きて”行かねばならないからです。


日本はインフラの中に便利なツール(ウェブなど)が存在する社会です。

競争せずに自らをブランド化してゆく”セルフブランディング”は時代の必然的な要請なのかもしれませんね。

だがしかし、あなた自身が現在の日本社会で時代に流されて生きるも人生!セルフブランディングで自身の行き方を決めるのもこれまた人生!!

結局、どちらを選ぶのも私たちの”人生”なんですね!!


結論!!

タイトルの「自身のブランド化(セルフブランディング)は絶対に必要!?」の答えはまだまだお預けにしておきます(笑)

次回に続く、、、