読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
理・美容室を経営しながらお客様に健康に関しての啓蒙をし、“気付きと”と“学び”そして「続ける習慣」を提案していきます。

人間の一生は、長いように見えてそれほど長くない!!

人間の一生は、長いように見えてそれほど長くない

 

 

人生80年と考えても、これを日数にすると2万9200日しかない。1日の3分の1は睡眠等で消費しているということは、実質的に活動できているのはたったの約1万9272日ほどである。

 

自分が、あと50年生きるとしても(103歳まで元気に生きる予定です)1万8000日なので、実質的に残り1万2000日ということになる!!

 

先日自分はSKG(スーパー・カッコイイ・じいちゃん)になるといったが、残りの人生をこのように具体的に数字(1万2000日)で見ると、俄然やる気が出てくるのと、逆に“何をしなければならないか”を明確にしていかなければ、このSKGを達成することが出来ないだろうと、深~~く考えるのです。

 

ここで大事(と思う)なのが、この残りの時間を他人に消費されない事、すなわち“自分のために消費すること”なのではないかと思うのです。

 

具体的に言えば、つまらないTV、娯楽やギャンブルなどに埋もれることなく(決して娯楽が悪いと言ってるわけではありません!)自分のやりたいことを優先して生きていく覚悟が必要なのでしょう!

 

とかく現代はお金や時間を浪費しやすい環境だからね~~!!

 

「人間の一生は、長いように見えてそれほど長くない」

 

忘れることの無いように生きていきます!!

 

では、また明日!!

 

by ジャスティス・蒔田

 

 

 

 

 

「ミトコンドリア」が健康の要ですが、それにはアルカリ状態でなければなりません。

ミトコンドリア」が健康の要ですが、それにはアルカリ状態でなければなりません。

 

 

ミトコンドリアを聞いたことがある方は多いと思います。 たしか中学の理科で勉強する内容でだと思います。

 

細胞の中にあるミトコンドリアはATP(アデノシン三リン酸)を生産します。 これは人間が生命維持のためのエネルギーとなります。

 

このATP生産を効率よくするためには、身体がアルカリ状態でないと上手くいきません。

 

アルカリの反対は酸性で、身体が酸化している状態をいいます。 この酸化とは、マイナス電子を奪われることで、アルカリに傾くとは、マイナス電子を得るということです。

 

人体はアルカリ状態、つまりマイナス電子(マイナスイオン)で満たされている状態の時が健康なのです。

 

ATPを効率よく生産できれば身体を健康な状態に保てるのです。 さぁ、ここで考えてみましょう! 私たち現在の日本人の食生活は、どのような状態になっているのでしょう。

 

ありとあらゆるものが加工され添加物まみれになってはいませんか?

 

これは一人ひとりが、ちゃんと意識しなければならない問題なのですが、ほとんどの日本人が気にせずに、日々過ごしている状態です。

 

日本の食の問題!!今、あなたは何が見えていますか? by ジャスティス・蒔田

日本は“胃ろう”が世界一位!?これがどういうことかおわかりでしょうか!?

日本は胃ろうが世界一位

 

なんとなんと日本は胃ろうが世界一のお国!

 

*胃瘻(いろう、英語表記はGastrostomy)とは腹壁を切開して胃内に管を通し、食物や水分や医薬品を流入させ投与するための処置である。最近では人工的水分栄養補給法と呼称される

 

日本では、終末期の認知症や老衰の人にも積極的に、この胃ろうが使用されるようになったそうです。

 

要は必要以上の延命治療に使われ、莫大な予算(税金)が浪費されているのです。

 

これが“先進医療国家の成れの果て”ということなのでしょう!

 

国家予算の医療費は40兆円を超えますが、果たしてこれがどういう結果を招くであろうか?

 

一度深く考える必要があるのではないでしょうか!

 

以上

 

by ジャスティス・蒔田

 

 

“悪口”を言うと自分をも傷つける!のだそうです!!

まずは下の文章をお読みくださいまし。

 

~以下↓一部分転載~

 

最新の脳科学では、「人の悪口を言うと、自分自身が傷つく」というものです。つまり、私たちが日頃何気なく使っている言葉が、脳と体に大きく影響しているということが分かってきました。例えば、古い脳は主語を理解できないという性質を持っています。主語が理解できないので、自分が発した言葉全てを自分のこととして捉えてしまうのです。

 

最新の脳科学では、大脳新皮質(理性・知性の脳)を新しい脳、それ以外を古い脳と呼んでいます。人間特有の高度な精神活動を担当する「新しい脳」のほうは主語を認識できているのですが、感情を司る古い脳のほうは認識できず、新しい脳から送られてくる情報をすべて鵜呑みにしてしまう性質があるというわけです。

 

だから、人の悪口を言うと、脳の中では自分が悪口を言われた時と同じ状態になるのです。つまり、相手の悪口を言うと、自分自身に悪口を言っていると判断し、自分も傷つき気分が悪くなるのです。人をけなしてばかりいる人は、なぜか自己嫌悪に陥っていくのはそのためです。そして、より人に対して攻撃的になっていきます。これは、自分が自分を無意識に攻撃している状態となるわけですから逃げようがありません。

 

~転載終了~

 

ということらしいです!

 

ですから悪口は言わないに越したことはありませんよね~!

 

ただし、なんでもそうですが「絶対」というわけではありません。(と思うのです。)

 

悪口というのはどちらかといえば「感情」の部分から出る批判の言葉。

 

これが政治や権力に対してはきちんとした“監視” や “評価”の下(もと)で、“批判” や “批評”は必要なことです。

 

「政治にジャッジを下す」ということは、権力に対しての国民の権利(本当は義務に近いんじゃないかな!)だからです。

 

この違いはある程度知的な方は理解できると思いますが、おバカな人にはきっと理解できないでしょう!

 

悪口ではなく、ちゃんとした批評が出来る人間を目指したいものです。

 

*批評=よい点・悪い点などを指摘して、価値を決めること。

 

では、また明日。

 

by ジャスティス・蒔田

 

SKG(スーパー・カッコイイ・ジーちゃん)になります!

わたくしジャスティス・蒔田の将来の目標は

 

S・K・G

 

S(スーパー)

K(カッコイイ)

G(ジーちゃん)

 

になることです。

 

というか必ずなります。

 

具体的には

 

103歳まで余裕で元気で生きる。

80歳まで仕事はばりばり現役。

80歳越えで縄跳びの二重跳びを20回。

球速100キロの球を余裕で投げる。

プールでらくらくスイスイ泳いでる。

死ぬまで腹筋はシックス(6)パック。

などなど!!

 

これからもっと増やすけど今のところこんな感じ!

 

「そんなの出来るわけないじゃん」と思った方は、日本社会の一般常識ってやつに洗脳されてるのでご注意を!

 

すなわち、言いたいのは“出来る出来ないは問題じゃない”ってことなんだよ!!

 

そこに向かって努力するかしないか!

その努力を継続出来るか出来ないか!

その努力を楽しんで続けるか止めちゃうか!

 

なんだよね~~!!

 

さぁ、とりあえずは”自分の為に”今日も明日も頑張ろう~~。

 

では、また明日。

 

by ジャスティス・蒔田

 

 

 

 

 

 

 

今日は学園の歯医者さんとセミナーで東京へ行きます。

今日は午前中は学園の歯医者さんへ行き、午後は東京で開催されるセミナー受講のため東京へ。

 

夜の食事はインドカレーの予定です。

 

では、今日も一日ファイトです!!

 

by ジャスティス・蒔田

そもそも“テレビに騙されてる”って感覚がないのが問題なんですけどね!!

テレビで「北朝鮮が~~」って騒いでますけどマスコミやテレビは“バカ”なんですか?

 

それより大事な問題がテレビはもともと“嘘つき”ですから!!

 

嘘8割、本当のこと2割の内容で話をしてるから、なんとなく本当に聞こえちゃうけど、テレビはズバリ ”洗脳装置”ですから!

 

見れば見るほど “バカ”になるし、自分で考えることをしなくなりますから!

 

洗脳されるということは、自分が洗脳されてることに気がつかないわけで、テレビの言うことは全て本当だと信じてしまうわけで、到底自分の判断で物事を見ることは不可能なわけで、どう見てもテレビというものは不利益の方が多い代物です。

 

それでも無くてはなんとなく寂しいのも分かりますが、見るなら最初から嘘を言ってることを前提にしたほうがいいと思います。

 

「何を根拠に言ってるんだ!!」という言葉も聞こえてきそうですが、本当なんだから仕方ありません。

 

この「北朝鮮が~~」「ミサイルが~~」と言ってますが、日本国には50基以上の原発があるわけで、そんな北朝鮮のミサイルの心配なんかしなくても、この50基以上の原発のどれか一つか二つを破壊するだけで、日本は終わってしまいます。

 

なので「北朝鮮が~~」とか「ミサイルが~~」とか心配する前に、この日本存在する原発の心配をしなくてはならないのですが、どうやら日本人にはこの理屈が理解できない人が多いようです。

 

まぁ、そんなこと言ってますが、日本のメディアはアメリカ様の言いなりなので、あまり責めるのもか可哀想なのですけど!

 

そもそも、このアメリカの北朝鮮に対しての言い分てのは、はっきり言って「言いがかり」ってやつで、「おいらアメリカは核を持ってるけど、お前ら北朝鮮が核を持ってることが気に入らねえんだよ」って言ってるわけで、こんなアメリカの言い分を日本人向けに報道知てるのが、日本のマスコミってやつです。

 

しかも北朝鮮朝鮮民主主義人民共和国)さんは世界各国とちゃんと国交がある国です。

 

ちなみに、朝鮮民主主義人民共和国は世界の164ヶ国、全世界の80%ちょっとの国と国交があります。

 

こんなにも開かれた国を「ならずもの国家」としてレッテルを貼りたいのはなぜか?

 

どうして朝鮮民主主義人民共和国という国名があるのに、失礼にも“北朝鮮”と呼ぶのかお分かりですか?

 

わからない人はぜひ世界のグーグル先生に聞いてみて、自分で調べ考えて見ることをおススメします。

 

では、今日も素敵にテレビに洗脳されてまいりましょう(笑)

 

また明日。

 

by ジャスティス・蒔田

世界幸福度ランキングで10年連続最下位の日本!!おめでたい・・・のかな?!

日本は、世界幸福度ランキングで先進国の中で10年連続最下位出そうです。

 

幸福の判断基準がどうなってるのかわかりませんが、どうやらGDP国内総生産)の高さと幸福度は比例しない!ということが言えそうです。

 

今一度、日本人一人ひとりが“幸福”ということに対して、真剣に考える必要がありそうですね!!

 

by ジャスティス・蒔田

 

 

我々は、本当の意味で「知る」ことはできない…。

先日このような言葉に出会いました。

 

我々は、本当の意味で「知る」ことはできない…。

 

の続きがこちら↓

 

「信じる」ことができるのみなのだ。

 

どうですか?

 

自分は本当に心からそう思いました!!

 

どんなに勉強しようが情報を収集しようが、全てを知ることは不可能ですし理解することも無理でしょう!

 

ましてや、私たちは良い事や常識と信じてたことが、実は逆に悪いことであったなんてことはよくあるわけです。

 

もっとも、それに気がつかなければ「反省する」なんてこともしないわけで、そんなものが社会に蔓延したら、これこそ取り返しがつかなくなるわけです、たとえば原発事故のように!

 

ところがあれだけの事故を起こしながら、今だに日本人は原発を賛成してる人や、再稼働に反対もしないでいるわけで、どうしようもないくらい、救いようがないくらい、取り返しがつかないくらいの、低知能国家・国民に成り下がっているのですが、どうやら多くの方々はそれにはお気ずきでないようです。(哀)

 

どうやら信じていても救われないのが、日本人であり日本国なのかもしれませんんね~~♡

 

結論ですが、、、物事を信じる信じないは各個人の自由ですがだがしかし、すこぶる大事なのが、その判断の仕方であり、そのうえでの判断力と言えるでしょうね~~!!

 

さぁ、皆さんはどうお考えになりますか?

 

では、また明日。

 

by ジャスティス・蒔田

オンリーワンが結局のところナンバーワンなんですよね!

日本人は全体主義が大好きなお国で、なかなか個人主義(個人を尊重する)が根付かないのですが理由はなんでしょうかね~~!?

 

それを考えるとやはり出てくる答えが「学校教育」につきますね~~!!(この学校教育ってのは最近の幼稚園や保育園の子供たちに対する“教え方”も含みます)

 

学校では、何かと他者と比べる、競争させる(する)、順番を付けるなどなど、まぁほとんどロクなことさせてないよね!!

 

そしてみんなまわりと比べてなるべくみんな同じようにする!

 

これを“平等”と勘違いしてるのだから、ある意味おめでたいところもあるよね。(笑)

 

他者を認めるってことは自分も認めるってことで、他者を排除しようとすると自分も排除されるという理屈さえ、どうやら最近の日本人は理解できないらしい。

 

競争してそれに勝ってナンバーワンになっても、それには孤独という代償がついてくるし、いつまでも上には上がいるからいつまでも一番でいられないし、いるわけがない!!

 

そんなアホみたいなことをやってるのが、日本の学校であり日本の社会なんだろうね!

 

結局のところ“オンリーワン”であることが、唯一の“ナンバーワン”なんですよね!

 

ではどうやったら“オンリーワン”になれるのか?

 

それはきっと各人で考えて、各人それぞれで行動するしかないんだろうね!

 

まぁとりあえずは他人と比べることは止めたほうが、精神衛生上にも良いことなんで、そうすることをおススメします。

 

ただし、“独りよがり”にはお気を付けくださいまし。

 

かえって”孤独”になっちう危険性がありますか!!

 

では、また明日。

 

by ジャスティス・蒔田